早生まれの中学受験!2022年☆

早生まれの息子(2010年3月生まれ)と目指す2022年中学受験!四谷大塚提携塾に通っています。

公開組分けテスト5年第2回!自宅受験と結果

 f:id:hayaumarejuken:20200511212515j:image

 

 

 

四谷大塚 5年第2回公開組分けテスト

GW前に公開組分けテストを自宅受験しました。前回の組分けテストは、自宅受験で自宅採点だったので、四谷大塚ドットコムには点数や偏差値は反映されませんでした。

今回も同じように自宅受験でしたが、答案用紙は塾に提出しました。解答ももらっていなかったので自己採点はできず、結果は四谷大塚ドットコムで確認しました。

 

テストの概要

試験時間と配点

算数…試験時間50分 200点満点

国語…試験時間50分 150点満点

理科…試験時間35分 100点満点

社会…試験時間35分 100点満点

 

 

テストの内容

算数 

   1⃣計算

   2⃣一行問題

   3⃣倍数と約数

   4⃣円

   5⃣平均

   6⃣差集め算

   7⃣食塩水

   8⃣売買損益

   9⃣円・多角形の性質

 

国語

   1⃣漢字 

   2⃣文法

   3⃣説明文

   4⃣物語文

今回の読解の出典は3⃣が稲垣栄洋「イネという不思議な植物」と4⃣が梨木香歩「りかさん」でした。

 

 

理科

   1⃣1行問題

   2⃣季節と生物

   3⃣月と月食

   4⃣北の空と月の動き

   5⃣天秤とバネ

 

社会

   1⃣日本のすがた

   2⃣いろいろな工業

   3⃣結びつく人とものと情報

   4⃣日本の工業と漁業

   

 

結果

 

算数:176点

国語:124点

理科:95点

社会:98点

4教科:493点/550点満点

 

偏差値:社会>70>算数>理科>65>国語

4教科偏差値:69

順位:40番台/5268人

 

 

www.hayaumarejuken.com

 

 

 

www.hayaumarejuken.com

 

 

 

 

 

 

感想

 

春期講習が終わってから塾が休講に入り約1ヶ月、自宅学習を続けていました。塾からは動画が配信されていましたが、見ることはほとんどなく、予習シリーズのテキストで自学自習をしていました。

4月の半ばくらいからはゲームにハマり、勉強に対するモチベーションも下がっていましたが、その割には組分けテストはよくできていました。

塾の休講中もSコースの週テストを毎週受けているので、S問題を解いていると組み分けテストは簡単に感じるようです。

息子の毎日の勉強スケジュールは今まで私が管理をしていましたが、4月の半ば頃から自分でその日のタスクを考えてこなすようになりました。私も家でのテレワークが忙しく、息子のことより自分の仕事のことで手一杯なので…こうやって少しずつ自立していくのかな。

息子の塾もオンラインの双方向授業が始まりました。息子はオンライン上で久々に塾のみんなと交流できて、先生の楽しい授業を受けることができてとても楽しかったようです。

約4時間、パソコンの前で授業を受けるのは大変かなと思いましたが、先生の授業もテンポ良く、子供達も途中指名を受けて発言したりとオンラインでも双方向でコミュニケーションをとりながら授業を受けることができました。

またいつ塾が再開するかわかりませんが、それまでオンラインの双方向授業でみんなと楽しく勉強してほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(四谷大塚)へ
にほんブログ村