早生まれの中学受験!2022年☆

早生まれの息子(2010年3月生まれ)と目指す2022年中学受験!四谷大塚提携塾に通っています。

【四谷大塚】公開組分けテスト5年第1回!自宅受験をしました。結果は…

 

 

f:id:hayaumarejuken:20200310131855j:image

 

 

四谷大塚 5年第1回公開組分けテスト

昨日、塾から組分けテストの問題をもらってきました。息子の通っている塾は、現在休講中ですが、先生たちは塾にいるので、事前連絡をすれば個別に質問することが可能です。昨日はテスト問題を取りに行っただけでしたが、久々に先生と話ができて楽しかったそうです。

塾からは組み分けテストは自宅受験をして、点数等を専用の用紙に記入して後日提出することになっています。帰宅後、早速時間を計って、テストを解いてみました。

 

テストの概要

試験時間と配点

算数…試験時間50分 200点満点

国語…試験時間50分 150点満点

理科…試験時間35分 100点満点

社会…試験時間35分 100点満点

 

 

テストの内容

算数 

   1⃣計算

   2⃣一行問題(割合・多角形の性質・倍数と約数・平均)

   3⃣多角形の性質

   4⃣割合

   5⃣倍数と約数

   6⃣割合

   7⃣多角形の性質

   8⃣倍数と約数と多角形の性質を使った応用

   9⃣平均

 

国語

   1⃣漢字 

   2⃣文法

   3⃣物語文

   4⃣説明文

国語の出典は、鳴海風「円周率の謎王-江戸の天才数学者・関孝和の挑戦」と今福道夫「おとなのための動物行動学入門」でした。

 

 

理科

   1⃣1行問題(気象の観測・天気の変化・空気や水の温度による変化・物のあたたまり方)

   2⃣気象の観測

   3⃣天気の変化

   4⃣熱の移動と温度変化

   5⃣空気や水の温度による変化

 

社会

   1⃣魚はどこから

   2⃣いろいろな工業

   3⃣暮らしに役立つ資源

   4⃣うつりゆく工業のすがた

   

 

結果

 

算数:176点

国語:129点

理科:97点

社会:88点

4教科:490点/550点満点

自宅受験で自己採点なので、あくまでも参考です。

 

www.hayaumarejuken.com

 

 

www.hayaumarejuken.com

 

 

 

 

 

感想

 今回は新型コロナウイルスによる休校で、先週は時間があったのでしっかり復習ができました。そのおかげか、算数も国語もミスが少なかったです。

国語はSコースの週テストでは物語文の難易度が高く苦戦していましたが、S問題で鍛えられたのかそこまで難しく感じなかったようです。

理社は、5年生のカリキュラムになって、ボリュームが倍以上になったので、取りこぼしが多少ありました。やはり4年生のころのようにはいきませんね。

今回の組み分けテストは、自宅受験で自己採点なので参考程度ですが、息子はしっかり勉強したらここまでできるんだと自信を持つことができたようです。

2月に新5年生の授業が始まってからこの1ヶ月ちょっと、かなり忙しくて大変でしたが頑張ってきてよかったです。

現在、学校も塾もお休みで時間があるので、勉強も余裕がありますが、また新学期が始まると忙しくなるので今のうちに少し先取りができたらと思います。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(四谷大塚)へ
にほんブログ村